車旅 in 南アメリカ

南米でバンを購入!6ヶ月でチリ、ボリビア、ペルー、アルゼンチンを車中泊しながら巡った旅の記録です。

砂漠にあるお花畑を見に行く

バルパライソを出発し、ここからはひたすら北に向かいます。

 

次に見たかったのはアタカマ砂漠に出現するお花畑。描いていたイメージは、紫色の小さな花が丘いっぱいに咲いて、一面パープル!な風景です。ただこちら、開花のピークは8~9月と聞いていたので、8月の初旬にこのエリアを通過する私たちのスケジュールでは、どれくらいのお花が見られるのか定かではありませんでした。

 

ラ・セレナ (La Serena) やコピアポ (Copiapó) という街を通り、ヤノス・デ・チャレ国立公園 (Parque Nacional Llanos de Challe) を目指します。ここへたどり着くまでの間、海の近くの岩場のようなところでのキャンプを楽しみました!

f:id:sumirett:20180315221057j:plain

アスファルトの道を逸れてその日ステイする場所を探します。

f:id:sumirett:20180315221115j:plain

f:id:sumirett:20180315221118j:plain

岩が風除けになるように車を停めます。

 

3日ほどで目的地のハイキングコースに到着しましたが、写真で見ていたような一面パープル!にはやはりまだ早かったようです・・・残念!

それでも他の小さなお花たちを見たり、冬の冷たい空気(チリは季節が逆なので冬でした)と、ほどよくあたたかな日差しが絶妙なバランスで、おいしい空気を吸いながら、なだらかな斜面を歩くのはとても気持ちがよかったです。海と山(丘?)のコンビネーションってなんか好きです。

f:id:sumirett:20180315222455j:plain

f:id:sumirett:20180315222500j:plain

 

そして早くもこの車旅の良い点をもう1つ見つけました。

 

人がいない!(笑)

 

季節がずれているからでしょうか・・・エスケープな旅をしたい方、冬(7・8月)のチリ北部、おすすめです^^

 

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約

旅行の前に口コミチェック!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』