車旅 in 南アメリカ

南米でバンを購入!6ヶ月でチリ、ボリビア、ペルー、アルゼンチンを車中泊しながら巡った旅の記録です。

虫、虫、虫ーーー!!!in ジャングル

こちらの写真、セミ・ジャングル トレッキングのスタート地点です(笑)

 

f:id:sumirett:20180828132742j:plain

 

この木と木の間から?・・・躊躇する間もなく冒険は始まりました。

インディージョンズのテーマ曲が、わたしの頭の中で鳴り出します(笑)

 

歩き出してすぐ、遠くから強い風のような、水のような、「ゴーォォォー  ゴーーオオォォーー」という音が聞こえてきました。ちょっと怖いくらいの深い音・・・これ、猿の鳴き声だそうで、オス同士が威嚇し合っているとのこと。

ガイドのおじさん、早速この音を頼りにグングン道を進んで行きます。

野生の猿が見られるかもしれないチャンス・・・「もう虫とかやだ」「その草の中とか絶対やばい」という心の声を封印し、頑張ってついて行きます。

 

森の中を歩く時、なるべく素手で木につかまったりしないように、と言われました。裏側に良くない虫や良くないヘビがいたりすることがあるからだそうです。

そんなことを言われても、滑ったりして確実に木を掴んでしまいそうなわたしは、100円ショップで見つけて持参していた『滑り止め付き軍手・2本指あき』を装着。そんなもの持ってきたの??と笑われても気にしません。

 

「近いぞ」

音を立てずにその場でしゃがむように指示されます。

おじさんが指をさした方を見上げると・・・

 

f:id:sumirett:20180830164705j:plain

 

き、きたぁーーーー

言ってもお猿さんなんです。動物園なんかで見たことがあるはずの。。。

でもこのドキドキ、なんでしょう。野生の迫力。木の上からこちらを見ている鮮やかなオレンジ色の猿に、すごく感動してしまいました。

このあと何匹かの猿がやってきて、こっちを見たり、木をガサガサ揺らしたり・・・しばらく彼らの行動を観察することができました。

 

そしてまた歩き出します・・・

 

土の上を何かがチラチラと動いているのが目にとまりました。

次に私たちが見たのはなんと!葉切りアリ!!!

なんだアリか、と思うかもしれませんが、わたしは大興奮 ♪♪ というのもこのアリ、若かりし頃に深夜の海外ドキュメンタリー番組で見て感動したアリたちだったのです。

葉っぱをちょきちょき切り取って、行列で巣に運んで行くアリたち。緑色の葉っぱがクルクルと地面を動いていく様子が現実にわたしの目の前に!

しゃがみこんで凝視してしまいました。こんな行動、誰に教わったんでしょう・・・本当にすごい!そしてかわいい!!

 

と、ここまでは良かったんです。

 

この後登場したのは、ありえない大きさのアリ!ハデな毛虫!ムカデ!全部でかい!

ジメジメの暑い中、草をかき分け、小川を跳び越え、おじさんが「こっちこっち!」と言う度、目に飛び込んでくるものは・・・虫!!

 

もう帰りたい・・・

 

帰ったところに待っていたのはパスタのディナー。電気なんかないので、テーブルには1本のロウソク・・・そして虫!!

 

T T

 

明日も頑張ります ♪

 

f:id:sumirett:20180830171056j:plain

 

 

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約

旅行の前に口コミチェック!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』