車旅 in 南アメリカ

南米でバンを購入!6ヶ月でチリ、ボリビア、ペルー、アルゼンチンを車中泊しながら巡った旅の記録です。

デリカでジャングルへ!どこまで行けるか・・・限界に挑戦!

ボリビア  ブエナビスタBuena Vista)から今度は南へ30km、目指すはジャングル地帯・・・と言いつつ、実はこの辺り、ジャングルの一歩手前「セミ・ジャングル」と言うそうです(笑)

案内所のおじさんの手書き地図を頼りに、まずはガイドさんをピックアップしに行きます。

 

f:id:sumirett:20180830163251j:plain 

 

両側に木が茂った土の道をひたすら走ります。既にカラフルな色の鳥が木にとまっているのが見えたり、ちょっと大きめのトカゲがピョイピョイと道を横切っていったりします。

動物たちはあくまで野生なので、見られる時と見られない時がある、と聞いていたけれど若干期待が高まります・・・ちなみにわたしの目標はアナコンダ!(笑)

 

小さな集落のようなところにたどり着き、ガイドのおじさん、待っていてくれました!その娘さんも一緒で、ここから彼らの家があるところまで車で進んで行き、そこを拠点に3泊4日でトレッキングなどをする計画です。食事などは出していただけるとのこと!

 

おじさんはバイクで先導、娘さんにはデリカの助手席に乗ってもらい、わたしは後ろのベッドへ!

 

この道・・・甘く見ていました。

というのも道ではなく、何というのでしょう。泥の溝?を突き進んでいく感じです(笑)車体は常に左右に傾いた状態で、泥しぶきを上げながら進みます。

おじさんはたまにバイクから降りて、腰に下げていた大きな “ナタ” でツルとか小さな木をバッサバッサ切って行きます(笑)豪快です!

 f:id:sumirett:20180829212312j:plain

 

わたしはほふく前進のような体勢になり、運転席のヘッドレストをがっしり掴んでいましたが、揺れる揺れる!(笑)油断すると左右に転がってしまう勢いです。

助手席の娘さんはさすが!そんなわたしを見て ははは と余裕です。

 

ちなみにアナコンダを見たことがあるか聞いてみたところ、見たことはあるけど結構レアとのこと。今回お目にかかれる可能性はちょっと低いようです・・・残念!

 

そんなこんなしているうちに、大きな川に突き当たります。しかも渡った先がそのままかなりの上り坂・・・川は結構な幅があり水の勢いもあります。

 

で、どうするかと言うと「渡る」んです。

 

深さは幸いタイヤの半分ちょっとくらいでしょうか。おじさん、先発でバイクのまま「バシャシャシャシャ!!」と渡って行きます。ここも豪快!(笑)

 

さすがにちょっと躊躇する彼。

そう、ここまでわたしが後ろでグワングワンしている間、彼はかなりグッドジョブな運転をしてくれていたのです!わたしだったら勢いに任せて横転していると思います。

 

意を決して発進!!次回に続きます ♪

 

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約

旅行の前に口コミチェック!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』